第88回中四大会

とりあえず、大荒れだったようだ。
優勝はK川大。準優勝はO理大。


異変は、最初から起こっていた。

火曜日のゼミのために資料作りしながら、
O大のホムペいって途中経過を見る(O大しか速報してなかった・・)


で。O大がなぜか初戦で負けてる。∑(・Д・ノ)ノ えぇぇ!
俺の中では、O大全勝優勝、あとはY大、O理大、E大、H大がラス争いをするものだと思ってた。

これを見た瞬間、他の大学の速報がないため、結果が気になり出す。



で。
しばらくしてみると、
H大がO大に勝っているっていう。


あれー。
もしかしてうちって今、結構優勝に近いのか??
いや・・・そんなわけないだろう。いっつも僅差で負けるんだから。

いやーでも、オーダー8人しかいないから、むしろ腹くくって戦っているせいか?
・・と、勝手な想像をする。
O大との戦いしかないから、状況が全くわからない。


当然のことながら、ゼミ資料なんて作れるわけがない。



で、8時頃に、多分もう対局していないだろうC級に出てる人間に電話する。
そしたら、最終戦残して、2敗してました。
でも、優勝争ってたところはびっくり。前回B級から上がってきたO理大だった。

・・・
なんと!?
見る側にとってはかなり面白い展開だったらしい。
で、たしかE大が降級。

・・・!!
あれですか。

今年からは、前回2位になったところが次回降級するジンクスですか。(S大→E大)
とりあえず、そうだとすれば次はO理大が落ちることになるな。

けど。
H大、O大、Y大、S大と違って、主力が比較的若いので普通に考えたらありえない。
まぁ4年で若くないと言ったら、俺を含めて多方から反論が来そうなんですが。

ある意味次回が楽しみではある。まぁ、主管校の降級もかなりあるけど。
スポンサーサイト

COMMENT


TRACKBACK

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。