構造改革無事おわったー

どうもお久しぶりです!



やるやる詐欺で、結局何もできてませんブフッ∵(´ε(●=(゚▽゚ )



だって。
だって。
だって。


プログラムがインストールできないんだもん。

ブフッ∵(´ε(●=(゚▽゚ )



ハードディスクは2TB。

まあでもこれは、データ格納領域のお話。
システム領域は別ドライブを使用している。

なぜか、システムのCドライブの容量が
常に10GBきってるおかげでほとんど何も入れられない!

そういうわけで。
とりあえず、プログラムファイルを大きく拡張しても問題ないように。
Cドライブからプログラムファイルの切り出し作業しました。


↓参考ソース
ttp://www.natzworks.com/digital/entries/2010/000255.html


なお。
ミスったら再インストール + Microsoft Office Ultimate版が使えなくなります。

Officeは大学時代のライセンスで、永久ライセンスとしてもらえるんですが。
・・・もはやライセンス・キーなど残ってなくて。


そんな恐怖と闘いながら・・・
5時間の死闘の末、無事手術成功。

ファイルのコピー、元のファイルを削除するためのアクセス権奪取に、
サービス止めたり、セーフモード使ったりかなり苦労しました。


しかし、動いているかどうかの確認中に不思議なことが。

手術は成功したはずなのに・・・!
Cドライブの容量がほとんど減ってない。



調べてみるに、不思議なファイル発見。
18GB以上のテキストファイル。なお、コレ単品です。

↓調べた結果
ttp://matome.naver.jp/odai/2139749927836784201


バッファローさんのやることに正直、衝撃受けましたが。
とりあえず、プログラムの切り離しで約10GB、後者のでっかいログファイル削除で
合計約30GBのCドライブの削減しました!


これで色々できます!


なお。

・・・Cドライブの容量解決するためには、
ログファイル一個消せば良かったんじゃ・・・というのは、


きっと気のせいです。
いやいや。間違いなく気のせいです。



ブフッ∵(´ε(●=(゚▽゚ )
スポンサーサイト

COMMENT


TRACKBACK

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。