唐突に。

最近仕事場で覚えたWebに関するある技術。

・無料
・割と簡単に作れる
・プラグインが世界中で開発されており、基本的に使用できる
・Web上に参考文献が多い。日本語も!

やべー作ってみたい!



ということで、自分のために、そういうサイトを作ってみる事にしました。
思いついたのは、本日20時頃ブフッ∵(´ε(●=(゚▽゚ )
ただし、もちろんただの思いつきではなく、理由は一応ある。

(1). 世の中には、将棋関連特化のWebサイトは(それを提供するサービス含み)多分ない。
(2). 将棋の話題を載せるとなると、結構大変。
   例: ブログ → 棋譜記録、局面画像作成、該当手順に画像張り付け、文章作成
(3). 載せたい事は単純なのに、かなり面倒くさい事が多い。
(4). 将棋特化のコミュニティ支援ツールとかあったら、社団戦の管理とかよさそう!

・・・そう考えると、結構つくる意義もありそうだってことで。
まあ、個人情報扱ったりとかはイヤなんで、そういうのをなるべくやらずに作りたい。
なおかつ、既存のサービスを組み合わせまくって楽に作成する。(主にGoogleサービスを考慮中)

まずは、リソースのチェックから。
[人力]
 ・作成者: 私一人
 ・作成期間: 2ヵ月 (を目途の規模感で・・)
 →平均3時間×60日 = 180時間(一日8時間換算で22.5人日)
[お金]
 ・レンタルサーバー2か月分: 3000円を想定
 ・サーバーに載せるソフトウェア: 無料
 ・その他予備経費: 15000円を想定
→18000円くらいで。
[モノ]
 ・構築用環境 : DesktopPC と MacBook Air(外出時)
 ・CMS: ダウンロードする
 ・構築支援用ツール(バージョン管理/チケット管理/CI) ソースコード管理は導入、他は余裕あれば。
   バージョン管理: Gitを検討中。ないとDesktopPCとMacBookAirの中身に齟齬がでてしまう。
   チケット管理: Redmine。作業者一人だし、なくても問題なさそう。
   CI: Jenkins。Webアプリだし、なくても問題なさそう。


まずは思いついた要件定義から。

情報発信(ブログ機能)
●記事一覧
 ・記事をカテゴリで管理
 ・キーワード等で管理
 ・記事検索機能。カテゴリ/タグ/時系列で検索可能にする。

●記事詳細
 3種類用意する。
 [共通]
 ・コメント機能付
 ・日時/カテゴリ/タグ/本文 の構成
 [画像ギャラリー用]
 ・写真とコメントという感じ。イベント記録や画像日記等に。
 [棋譜用]
 ・記事に棋譜を入れられるようにする(Flash動作するようにもする)
 ・局面図画像を挿入できるようにする
 [万能系]
 ・両方使えるように。

●投稿
 ・直感的に投稿できるよう、ユーザビリティを重視して作成
 ・コメント機能ON/OFF設定
 ・メール通知機能ON/OFF設定

●その他必要そうなページ
 トップページ → 適当ブフッ∵(´ε(●=(゚▽゚ )
 メンバー用ページ → 要件考え中
 認証用ページ → 適当ブフッ∵(´ε(●=(゚▽゚ )
 エラーページ → 適当ブフッ∵(´ε(●=(゚▽゚ )
 フォーム → プラグイン使用
 サイトマップ → プラグイン使用
 使い方説明ページ → 適当ブフッ∵(´ε(●=(゚▽゚ )

●その他要件
 ・認証機能

●その他要件(余裕があれば)
 ・メーリングリスト機能
 ・PC及びスマホ(iPhone/Android)対応
 ・Twitter/Facebookの連携
 ・Google サービスとの連携


・・・あとは都度追加って感じですかね。
まあ、便利そうな機能をどんどん実装する感じでしょうか。

基本的には、既存のAPI等を活用して簡単に作成したいですね。
こういうのは今後にも活きそう!がんばるぞー!
スポンサーサイト

COMMENT

- きっちー

Gitは私も使ってます.
GUI豊富で情報もたくさんあるし,なによりeclipse用のプラグインがある!

ただ,私はローカルリポジトリしか使ってません
だって他人との共有とかめんどブフッ∵(´ε(●=(゚▽゚ )

2014.11.25(Tue) 15:00 | URL

TRACKBACK

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。