反省以外の何物もない

前回のアマ名人戦の棋譜ですが、めんどくさいのでやめときます。

とりあえず、Y口さんに右玉で勝ち。
その後、優勝したT島君に千日手の末、指し直し局で44手で10分かからないうちに終わってしまいました。






ちゃんちゃん♪



ブフッ∵(´ε(●=(゚▽゚ )




話は変わって。

最近24復帰しました。
目標は8月中に2300点(五段)ということで。
一日三局を上限として集中して指していこうと思います。



昨日は序盤で疑問手指しても、粘りの将棋でひっくり返し・・・
最後で若干危なくしながら、なんだかんだ勝つという、いつも通りの展開。


で、

今日指しました。



2300なんて、軽々しく言ってすいません。


って、パソコンに謝ってしまったレベルの将棋でした。
なぜにここまで序中盤に暴発癖がついたのだろうか・・。


一局目
2012-08-07a.png

ここは既に後手優勢。っていうか勝勢に近い。

で。



ほぼノータイムで△8七歩 打つっていう。
そりゃ、8六飛車されるがな!

で、劣勢になるっていう。
2012-08-07b.png

最初の図で△7五金で飛車逃げてから8七歩うたんかい!
と。感想戦で自分にツッコミ。角得確定やないかい!
以下さすがに負け。

2局目
2012-08-07c.png

ここは互角。
以下、△同角▲同飛△1三角▲3九飛△8一飛 が進行の一例だろうか。




これは入れ得!
と思いつつ。△4九銀を打つ。



で、以下捌き合いになってどうみても勝てなくなる。
2012-08-07d.png

3四歩が見えてなかttブフッ∵(´ε(●=(゚▽゚ )
この後、勝負手順を繰り出しまくったが一手及ばず、負け。


3局目
2012-08-07e.png

これも多分互角。
この少し前、どっちがよくなるか不明な手順があったのだが(もしかしたら後手が良かったかも)
無難に指した局面(っていうか、指しているときは見えてなかったブフッ∵(´ε(●=(゚▽゚ ))

普通なら。
△8一飛 としてから、何かするのだろう。
△3五歩は2六銀と歩を狙われて自信がない。
かと言って、相手からも角が不安定なので早そうな手はない。


で。
余計な手(疑問手連発)を指しすぎて・・・。
2012-08-07f.png

気づいたらこうなる。
ちなみにこれ、後手の次の手は普通は・・・。

△1七桂成ですよね。まぁ、それでも悪いと思いますが。


しかし、そんな手、対局中にはなんと見えてなかったブフッ∵(´ε(●=(゚▽゚ )
自分でもわかるレベルで暴走しだして・・・。

2012-08-07g.png

こんなことする。

どうみても・・・。
▲9五角が王手ですからね・・。
何あの銀。・・ってなる。

相手も気づいてなかったのか、こうはならなかったけど。
それでも駒なさすぎ。攻めになりません。
もちろんボロ負け。(^-^;


最近、長い時間で勝てなかった人に勝てるようになって
嬉しくて舞い上がっていたけれど・・。


これは、反省しかない。
地道に努力します(ノ_・。)グスン
スポンサーサイト
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。